忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カラダスキャン HBF-253Wの口コミ情報

やっぱり、一番気になるのはネットワーク関連の
使い勝手ではないでしょうか。

カラダスキャン HBF-253Wはその辺どうなのか、
口コミ情報をご紹介します。


「今までも、
ウェルネスリンクに対応したオムロンの体組成計を使っていました。
でもそちらは、スマホに転送するためには毎回、
タッチする必要がありました。
それがすごく面倒でした。
これはWi-Fiで自動的にアップしてくれるので、
とても楽でスムーズです」

「設定が簡単だったし、
データが自動でアップされるので毎日続けられそう。
iPadでも使うことができました」

カラダスキャンHBF-253W-BK(アマゾン)
HBF-253W(楽天市場)

PR

カラダスキャン HBF-253Wの口コミ情報Part2

ネットワーク対応の体重計/体組成計は、
他社からも発売されています。

価格帯が近い他社製品
「RD-901-WH」(タニタ)
「WS-50」(covia)
と使い比べてみた方の口コミをご紹介します。


「HBF-253Wは、測定が4秒くらいで完了。
「わたしムーヴ」やアプリの出来が良い。
また、50グラム単位で測定でき、
測定項目も豊富。

RD-901-WHは、
デュアル周波数測定という測定が正確な方式。
ブルートゥースのみの対応で、Wi-Fiは未対応。
端末は、iPhone系だけに対応。
また、データを保存してくれるクラウドサービスがない

WS-50は、
データをずっと保持してくれる。
(HBF-253Wは、無料コースだと半年間だけ)
ブルートゥースにも対応している」

カラダスキャンHBF-253W-BK(アマゾン)
HBF-253W(楽天市場)

カラダスキャン HBF-253Wの口コミ情報Part3

ネットワーク対応なのが、
HBF-253Wの大きな特徴ですよね。

また、
・自動的にデータが転送されるので楽
・「わたしムーヴ」のサイトやアプリの出来が良い
というのも、他の記事でご紹介したとおり。


でも口コミを見ていると、
ネットワーク関連の最初の設定で戸惑ったという方も
ちらほらいらっしゃるようです。
(中には、どうしてもダメで諦めたという方も……)

公式サイトには、
動作確認済みルータの一覧が掲載されています。
一応、確認されてみた方が安心かもしれませんね。
公式サイトのルータ一覧のページ⇒http://www.wellnesslink.jp/p/support/lglv8j00000004zk.html

カラダスキャンHBF-253W-BK(アマゾン)
HBF-253W(楽天市場)

最安値なのはこちら

体重計としてはかなり高価なカラダスキャン HBF-253Wなので、
「どこが安いのかな?」と思って、
たくさんのショップの値段を見比べてみました。


たくさん見てみた結果、
楽天市場のこちらのショップが最安値でした
【★★】【送料無料】OMRON(オムロン) HBF-253W-BK 【体組成計・体脂肪計付き】体重計 「カラダスキャン」ブラック


せっかくたくさん見てみたので、
参考のために他のショップもご紹介しておきます。
Amazon⇒カラダスキャンHBF-253W-BK
楽天市場⇒HBF-253W

主な機能

まず大きな特徴は、
ネットワーク対応であること。

測定したデータはWi-Fiで自動的に、
アップロードしてくれます。
データはPCやスマホなどから、
サイトやアプリで見たり管理したりでます。

データは、6ヶ月分を保存してくれます。
(PCでの6ヶ月以上前のデータ表示は有料)


乗るだけで自動的に電源が入り、
個人を判別してくれます。
測定は約4秒で完了し、
自動でデータをアップロード。
測定は50g単位で、
小さな変化も把握しやすいです。

カラダスキャンHBF-253W-BK(アマゾン)
HBF-253W(楽天市場)